2021年 新年のあいさつ

お知らせ

新年あけましておめでとうございます。

昨年は新型コロナウイルスの世界的流行の影響で世の中が大きく変化する事となり、私達も今迄の在り方を変えざるを得ない状況となりました。
その事により、皆様と関わる機会が少なくなってしまった事、とても残念に思います。

これからの舞台の在り方について試行錯誤した上で私達なりの答え(作品)を皆様にお届け出来るよう今年は続けて活動していこうと思っておりますので今年度も変わらぬご愛顧のほど心よりお願い申し上げます。

皆様にとって良き年になるよう願っております。

 

 

【お知らせ】

鼓蓮メンバーによって運用しております「太鼓日和」では現在、和太鼓団体や太鼓奏者、和楽器奏者の方へ「コロナ以降の和太鼓」を大きなテーマにインタビューをさせていただいております。

もし、太鼓日和のインタビュー記事を載せたい、または団体の紹介記事を掲載したい場合はお気軽にご連絡いただけますと幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。

コロナ時代における和太鼓の未来|和太鼓と人の接点の変化
皆さまこんにちは。 和太鼓集団鼓蓮の団員兼、太鼓日和のライターをしておりますユウトです。 2020年は人類史初の地球規模による新型コロナウイルスのパンデミックにより、世界経済に大きな打撃を与え、文化や
【対談】和太鼓の原点に立ち返るチャンス|和太鼓集団 鼓蓮 向井大樹
新型コロナウイルスの世界的大流行が発生し、経済や文化、生活において深刻な打撃を与えた2020年において、多くのアーティストが活動の休止を余儀なくされました。 そして和太鼓業界もまた新型コロナウイルスの
【対談】和太鼓は「楽しく叩くもの」|和太鼓部青龍 境 大輝
新型コロナウイルスの世界的大流行が発生し、経済や文化、生活において深刻な打撃を与えた2020年では和太鼓に携わる全ての人が大きな影響を受けました。 当たり前のように和太鼓が叩けない環境となり、演奏する
コロナ以降も変わらない「和太鼓の本質」|令和時代の和太鼓を考える
皆さまこんにちは。和太鼓集団鼓蓮のWeb担当兼太鼓日和の編集長のユウトです。 2020年に世界的に大流行をした新型コロナウイルスにおける社会情勢の変化を受けて、和太鼓業界もまた大きな転換期を迎えようと

タイトルとURLをコピーしました